FC2ブログ
つぶやきもつぶ書きもこれ一つ
デパクラ

久々に買った新品の CD。いつも稲城の矢ノ口にある Disk Union で中古しか買わないんですが,これは買っておこうと。

インスト好きにもクラシック屋さんにもお勧めできます。

今まで「若くて元気な Gontiti」という先入観でしか Depapepe を見ていなかったのですが,Depapepe は Depapepe ですね。


それはそうと,なんで矢ノ口に Disk Union があるのかな? 私が大学生の頃から(って20年以上前だ……)あるんですけどね,そんな雰囲気の町ではないですよ。不思議だ,お店があることも,つぶれなかったことも。
スポンサーサイト



N700
出張帰りに乗った新幹線は「N700」系。まだ新品の樹脂の匂い(?)がします(リアルタイム執筆中……って,エントリーは家についてからだろうけど)。

外観の違いは,行先表示の電光掲示板が大きくなったとこくらいしかわかりません。

中に入ると,照明の蛍光灯が暖色系ですね。それから,出入口上の電光掲示板(ニュースとか流れるアレ)が大きくなってます。赤色も表示できるようになってますね。

そのほか,窓上の座席番号やテーブル裏に印刷されている車両の案内など,表示が全般的に大きくなっているのが,一番の特徴だろうと思います。

なんちゅーか,電光掲示板が安くなっているのかなぁ,というのが初N700の感想です。やっぱ鉄っちゃんにはなれんなぁ。
PDA から PS へ
PDA は Personal Data Assistant の略語だったかと記憶しています。つまり個人的な情報(の管理)のアシスタントということですね。PalmPilot はたいへん有能なアシスタントだと思います。

仕事のアポイントメントや取引先のアドレスを管理し,しなければいけないこと(ToDo)を一覧にし,記録をメモに残す。情報が散逸しないようにまとめておく(オーガナイズする)作業をアシストするための道具として,使いやすいものでした。

現在,通信・通話機能が PDA に備わることで,今度は別の方向にも役割が期待されるようになってきたようです。これまで管理してきた情報を使って,「行動すること」へのアシスタントという役割が大事になってきたと感じるのです。

といっても大層なことではありません。たとえば◯社のある県に出張して,仕事の打ち合わせをするとしましょう。
PDAがアシストしてくれるのは,以下の範囲です。
1)いつまでにアポイントメントをとらなきゃいけないかの明示(ToDo)
2)◯社の連絡先(アドレス)
3)アポイントメントの日程(カレンダー)
4)打ち合わせ内容のメモ(メモ)

通信・通話機能が加わることで,アシストする範囲が増えてきます。
1)アポイントメントの電話をする,あるいはメールを送る(通話,メール機能)
2)出張の交通手段や宿泊の予約をする(だいたいWeb)

これまでは,メール,Webを使って何かするのは,オフィス内での作業でした。外出中にそういったことができるのは,オフィスに秘書が待機していて,秘書に電話で指示できる人に限られていたのではないでしょうか。

通信・通話機能つきの PDA(素直にスマートフォンと書いたほうがいいでしょうか)は,いわば Personal Secretary(秘書)という役割かな,と思うのです。もちろん,この秘書は予約をとる段取りを提供してくれるだけで,実際に予約をとったりするのは自分なのが現実の秘書さんと決定的に違うのですけどね。

で,長くなりましたが,スマートフォンに求められるのは,この Personal Secretary としての機能なんではないか,ということが言いたいのです。いつでもどこでも仕事の段取りを進めるときの手助けをしてくれるのがスマートフォンだろうと。

ですから,スマートフォンを取り上げる記事などでも,会社に戻らないと次の作業ができない,という状況をどれだけ減らせるか,どれだけ苦痛なく(スマートに)それを行えるか,という視点で評価してくれるといいなぁ,と思います。
Magnum

移籍の話も出てますが,川崎は今シーズン2試合残ってますから,頼りにしてますよ。

名古屋に行ったとしても,川崎戦はお手柔らカニ。
ピーカブー最大のライバル入団?
って,「証券」つながりだけだけど。

早稲田大学から「野村証券」入社内定を辞退して,川崎フロンターレに入ることになった横山知伸選手でした。
0.4mmついに登場
第2弾「手嶋龍一フェア」(といっても『ウルトラ・ダラー』を読みなおしているだけ)の関係で,ブログのエントリーが週1パターンになっています。

書こうと思っていたネタも半ば忘却のかなたなのですが,スクリーンショットをとっておいたこれだけは,エントリー可能なようです。

「シャーボ X」用のゲルインク替え芯に,待望の 0.4mm サイズが登場しておりました。パチパチ!

なめらかな書きあじが魅力のゲルインクボールペンですが,4Cタイプの替え芯はなかなかありませんでした。国産はゼブラ「シャーボ X」用くらい。

で,ずっとこの替え芯をオートの3色ボールペンに差して使っていたのですが,この芯にはとっても残念な点がありました。「もたない」のです。

ゲルインクボールペンはどれもインクの減りが早いのでしょうがないことなのですが,小さな4C芯のため,それがとても目立ってしまっていたのですね。

デスクワークで使っている他のゲルインクボールペンは,少しでも長持ちさせるために,0.5mmではなく 0.4mm の芯を使っているのですが,「シャーボ X」用の芯にはこれまで 0.5mm(一つだけ 0.7mm)しかなかったのです。

1本168円もするのにすぐインク切れ……。そういう貧しい民の声が天に届いたのでしょうか(いや,ユーザーの声がゼブラに届いたのでしょう),ついに 0.4mm 芯が発売となりました。

早速,赤インク,黒インクを購入してみましたが,細くなっても書きあじの低下は気にならないようです。

どのくらい長持ちしてくれるか楽しみ,と思いましたが,0.5mmがどの程度もつか試した結果を持っているわけではないのですよね。

ところで,このサイトには,0.4mm ゲルインク替え芯が紹介されていないのはなぜでしょう?

Date Time Format Hack
Palm OS 3.5のTRGproからPalm OS 5.4のLifeDriveに代えて困ったのが,日付の入力でした。

「ショートカット+ds」で日付が挿入されますが,Palm OS 標準では月日が一桁のときにゼロを入れるようにはなっていません。そこで,TRGpro 時代は,日付にゼロを足す hack を入れてこんなふうにしてました。

標準:2000/1/1
hacked:2000/01/01

なぜそうするかというと,メモなどを日付でソートするときに,ゼロが入っていないと1月2月3月……とならず,1月11月12月2月……という順になってしまうから。

ところが,LifeDriveに代えたことで hackモノが使えなくなってしまいました。しかたがないので手でゼロを入力したり,ゼロ付き日付を挿入できるDAを利用したりしてきましたが,長年の習慣がこびりついているせいか,どうもしっくりきませんでした。

先日,Palmware 紹介サイト「With Palm」を拝見していて驚きました。ショートカットで入力する日付(や日付+時刻)をゼロ付き日付にする hack のPalm OS 5 版があるではないですか!その名もずばり「Date Time Format Hack」(DTFH)。Palm OS 5 用のHackmaster「Yet Another Hack Master」(YAHM:なおいっそうハックマスターって……)を入れて使うようになっています。

早速 YAHM をダウンロード&インストールして準備し,DTFH 作者のホームページからダウンロード先へのリンクをたどったのですが,リンク先の「PocketGear」からはリンク切れという表示が……。

Google で検索しても,ダウンロードできるところは見つかりません。半分あきらめていたのですが,試しに「Freeware Palm」で検索をかけたところ,ダウンロードできるところがありました。よかった。

で,ダウンロード&インストールして早速アクティベート。

効果のほどを確かめて……みるには,来年まで待たなければいけませんね。


手嶋龍一フェア
しばらくブログの更新が滞っていたのは,ブログ執筆時間である通勤電車の中で違うことをしていたから。

先週末から昨日まで,ひとり「手嶋龍一フェア」状態で読書にふけっておりました。

手嶋龍一さんは元NHKニューヨーク支局長で,現在は作家活動をしておられます。

著書「ウルトラ・ダラー」の文庫版(新潮文庫)が先日発売になったので,早速読んでみまして,あまりにも面白いので続けて「インテリジェンス 武器なき戦争」(幻冬社新書),「外交敗戦」(新潮文庫)と立て続けに購入。ずっと電車の中は手嶋フェアだったわけです。

「外交敗戦」を読むときは,当時の新聞記事があるともっと楽しめると思います。「ウルトラ・ダラー」を読むときは,「Facta」誌編集長・阿部重夫さんのブログ「最後から2番目の真実」のバックナンバーで「ウルトラ・ダラー」カテゴリーのエントリーを読むと楽しめるでしょう。



文庫: 448ページ
出版社: 新潮社 (2007/11)
ISBN-10: 4101381151
ISBN-13: 978-4101381152
(詳細は Amazon より)
なんくるないさ 2題
川崎フロンターレファミリーに関する2つの話題から。FC2ブログ不調で置いておいたので,ちょっと古いですけど。

その1「元祖なんくるないさ」の挑戦



みんなで応援したいですね。これがJリーグの体質改善につながればいいのですが。

その2「二代目なんくるないさ」の挑戦


入団前から話題になる新人なんて初めてじゃないかな,川崎で。選んだ理由は,もしかしたら「元祖」へのあこがれ?
Kinoma で YouTube 検索(後編)
ということで,YouTube にある動画ファイルを検索しましょう。探すのは,Ian McNabb にしましょうか。


本当は小窓の向こうは真っ暗じゃないのですが,スクリーンショットソフトの都合でしょうか?

検索結果は下のとおり。いつの間にか,Ian McNabb のタグがついた動画が37ファイルも投稿されているようです。



で,好きなのをタップすれば再生されますが,残念ながらスクリーンショットはとれませんでした。

やはり,ダウンロードしてオフラインで見たほうがなめらかです。これはうちのネットワーク環境のせいかもしれませんが。

しかし,Kinoma Player から直接ダウンロードするのはダメみたいですね。ちょっと残念。
Kinoma で YouTube 検索(前編)
Kinoma Player のアップデートが先日ありました。4.4になったようです。

私も早速アップデートしました。LifeDrive で直接アップデートする方法は,あいかわらず失敗してしまうので,また PC 経由でインストール。

今回のアップデートの目玉は,YouTobe などの検索ができるようになったこと。FC2 ブログの不具合復旧記念に,スクリーンショット山盛りサービスで紹介しましょう。

検索は「Kinoma Media Guide」から行います。


新しく「Serach」という項目ができています。


検索できるのは,YouTube だけではないようです。


と,スクリーンショット山盛りにしようと思ったら,u*Blog は3点しか添付できないようなので,後半に続く。
GoogleMaps の謎
下のGoogleMapsの地図をご覧ください。左上から右下にJRの線路が通っています。


この線路,地元の方ならよくわかると思いますが,近くを探し回ってもどこにあるかわかりません。地下を走っているからなんですね。なんで地下を走っている線路をわざわざ地図に描くのでしょうか?

もう一つの画像は東京の下町。


地下を走る京葉線は地図上に描かれていますが,地下鉄は駅の位置が点で示されているだけ。

なんで国鉄と地下鉄は扱いが違うのでしょうか。

そもそもどこの地図屋さんの地図なんですかね?